長年の歴史を通じて培った豊富な製品群は、熱中症予防・温暖化対策・太陽光発電など、様々なシーンで活用されています。

Google Web検索 サイト内検索
HOME >>熱中症を予防しよう。WBGT(暑さ指数)表示器 >> 導入事例 >>導入事例集

導入事例1
学校では
運動場で測定し保健室にいながらにして熱中症危険度をモニターできます。 記録も取れます。
WBGT(暑さ指数)測定ユニット
暑熱環境の作業現場などに設置し、
周囲温度(気温)・湿度・黒球温度を計測し、WBGT値を算出、送信します
 
熱中症予防 表示パネル
リアルタイムで熱中症予防危険度と
予防策が、一目でわかります。

パソコンソフト
ユーティリティソフトを使い、
計測データのグラフ化と熱中症危険度を表示、データ保存も行います。
警報メール機能付。
   


導入事例2
LIVEイベントでは
参加者に熱中症を呼びかけ、熱中症危険度をお知らせ。
大会本部で熱中症危険度を管理

センサと表示パネルを1つのフレームにワンパッケージ化。移動、設置、収納が簡単に行えます。
 
データ信号を受けて、周囲温度(気温)とWBGT値(暑さ指数)を大きく表示します。

ユーティリティソフトを使い、
計測データのグラフ化と熱中症危険度を表示、データ保存も行います。
警報メール機能付。
   


導入事例3
公共施設では
WBGT(暑さ指数)を測定し、
ミスト噴霧装置を制御し周囲温度を冷却
現在のWBGTだけではなく、周囲温度・湿度・黒球温度・湿球温度を同時出力。
屋外設置が可能です。
 
ミスト噴霧により、周囲の温度を低下
させます。 熱中症対策やヒートアイランド対策に効果を発揮。

WBGTセンサの信号を受信、
熱中症予防指針の危険レベルに合わせ最大5点のリレー接点またはオープンコレクタを出力、機器を制御します。
   


導入事例4
建設現場(道路工事)では
作業現場の熱中症予防危険度を遠隔監視
現場作業者に警報メールでお知らせ
WBGT(暑さ指数)測定ユニット
暑熱環境の作業現場などに設置し、
周囲温度(気温)・湿度・黒球温度を計測し、WBGT値を算出、送信します
 
無線内蔵型 大形WBGT表示器
WBGT値(暑さ指数)と、周囲温度(気温)をリアルタイムに表示します。
視認距離約10m

パソコンソフト
ユーティリティソフトを使い、
計測データのグラフ化と熱中症危険度を表示、データ保存も行います。
警報メール機能付。
 
メール配信機能
WBGT値が上昇すると、熱中症の危険度により自動的に警報・注意情報を登録されたメールアドレスに送信します。


導入事例5
建設現場(高架工事)では
作業現場の熱中症予防危険度を遠隔監視
現場作業者に警報メールでお知らせ
WBGT(暑さ指数)測定ユニット
暑熱環境の作業現場などに設置し、
周囲温度(気温)・湿度・黒球温度を計測し、WBGT値を算出、送信します
 
無線内蔵型 大形WBGT表示器
WBGT値(暑さ指数)と、周囲温度(気温)をリアルタイムに表示します。
視認距離約10m

パソコンソフト
ユーティリティソフトを使い、
計測データのグラフ化と熱中症危険度を表示、データ保存も行います。
警報メール機能付。
 
メール配信機能
WBGT値が上昇すると、熱中症の危険度により自動的に警報・注意情報を登録されたメールアドレスに送信します。


導入事例6
園芸施設では
熱中症危険度を警報信号灯でお知らせ
大形WBGT(暑さ指数)表示器
暑熱環境に設置し、周囲温度(気温)・WBGT値(暑さ指数)を大形LEDで表示します。
 
WBGT(暑さ指数)警報信号灯
熱中症危険度を5段信号灯で
お知らせします。信号出力付

製品に関するお問い合せはこちら
このページのトップへ
技術サポートセンター0120-78-4646

製品サポート情報

カタログダウンロード