鶴賀電機は長年の歴史を通じて培った豊富な製品群は、熱中症予防・温暖化対策・太陽光発電など、様々なシーンで活用されています。

Google Web検索 サイト内検索
HOME >> ディジタル計器 一覧 >> プリンタ ラインアップ >> 積算プリンタ 440C,440D

ディジタル計器 Digital Meter

440C/440D
2016年12月廃止

積算プリンタ

MODEL 440C/440D


時報・日報・月報を指定時刻に自動印字します。
積算入力2点、稼働時間入力またはイベント入力
6点 を標準装備。 アナログ入力(440C)、
パルス入力(440D)の2種類 を用意

440C/D カタログカタログ
440C/D 取扱説明書取扱説明書
440C/D 外形図外形図

主な仕様

形 名

440 -□ -X
 

 

①測定入力
記号 測定範囲 入力抵抗 過負荷
C-03 DC0~1V 約1MΩ DC±250V
C-04 DC0~5V
C-05 DC0~10V
C-09 DC1~5V
C-29 DC4~20mA 約12.4Ω DC±150mA
D パルス入力 - -

②供給電源
記号 電源電圧
A

AC100~240V 50/60Hz

9

DC24V




このページのトップへ

一般仕様

  440C 440D



入力点数 2点
カウント範囲

0~99999999

入力信号 0~1V、0~5V、0~10V、
1~5V、4~20mA
無電圧接点または、オープンコレクタ(NPN)
接点容量 DC5V 10mA
※リレー接点使用の場合はチャタリングによる誤カウントに注意
確度 定格値の±(0.2+1digit)
定格値:100%入力を連続し続けた場合の
積算される理論値

―――

入力周波数

―――

HF:1250Hz MAX
LF:100Hz MAX
パルス係数

―――

×0.001 ×0.005 ×0.01 ×0.05
×0.1 ×0.5 ×1 ×5 ×10 ×50 ×100
積算定数 100%入力時で1時間の積算値
20~99999(180s/1P~36ms/1P)

―――

演算機能 積算入力A、Bに対して(A+B) または (A-B)
積算A、Bの単位が異なる時または、小数点位置が異なる時はエラーとなります。
表示周期

約100ms




入力点数 最大6点(イベント入力と切替)
入力信号

無電圧接点または、オープンコレクタ(NPN)
接点容量 DC5V 10mA
ON時間は1秒以上のこと

稼働時間

時報(区間計):分、秒で印字
日計、月計:時、分で印字
稼働時間:1時間単位で印字






入力点数 最大6点(稼働時間入力と切替)
メッセージ ON、OFF各英数字カナ文字、12文字以内



フルスケール 20~20000(スケーリング機能付) ―――
確度 ±0.2% of SPAN at 23℃±5℃ ―――
表示周期 約1秒 ―――
積算同期パルス出力
(入力とアイソレーション)
出力点数:1点
出力信号:オープンコレクタ(NPN)
出力点数:1点
出力信号:オープンコレクタ(NPN)
積算入力のパルス係数が1以下の時、積算1
に対して1パルス出力、パルス係数が1より
大きい時、1パルス入力で1パルスを出力
記録紙
ロール紙:幅58×60Φ(33m) 毎時で積算A、積算Bのみの印字約2ヶ月
インクリボン 黒色
手動紙送り ”FEED”スイッチによる
リセット入力
端子入力によるリセット…積算値、稼働時間全てを同時にリセット
スタート印字によるリセット…表示モードにてリセット項目を選択
時計の補正入力
30分以内の時間自動補正
無電圧接点入力又は、オープンコレクタ(NPN)
接点容量:DC5V 10mA
パルス幅:1s以上
手動印字入力

無電圧接点入力または、オープンコレクタ(NPN)

ステータス出力

オープンコレクタ出力

その他

他仕様は440Aまたは440Bに準ずる。

アクセサリ(別売)
ロール紙(幅58mm φ60 約33m、10巻) …5860-01-002
折りたたみ紙(幅58mm φ60 約36m、10冊) …5860-01-003
インクリボン …5860-09-001

このページのトップへ
技術サポートセンター0120-78-4646

製品サポート情報