長年の歴史を通じて培った豊富な製品群は、熱中症予防・温暖化対策・太陽光発電など、様々なシーンで活用されています。

Google Web検索 サイト内検索
HOME >>環境・品質方針

環境方針

環境活動基本理念

鶴賀電機グループは、電気・電子計測器ならびに計測システム機器の設計・開発、製造及び付帯サービスの事業活動において、地球環境保全への取り組みが21世紀における重要な経営課題であると認識し、環境にやさしい生産の追求をとおして、可能な限り環境保全活動に取り組み社会に貢献します。また、事業活動にかかわる環境法や環境上の規範を順守するにとどまらず、自主的な環境保全活動に努めます。

行動方針

1.環境に関する法令の順守

国内外・地方自治体の法規制、条例及び当社が同意するその他の要求事項を順守します。

2.資源・エネルギーの効率的活用

省資源、省エネルギー活動を積極的に推進し、資源、エネルギーの効率的利用に努めます。

3.廃棄物の減量推進

廃棄物の適正管理、適正処理により、廃棄物の量的減量を推進します。

4.グリーン調達の積極推進

資源保護・環境保全に優れ環境にやさしい製品(電子部品・副資材・設備機器・事務用品等)の優先購入・調達(グリーン調達)を推進します。

5.環境に配慮した製品設計の推進

電源消費電力量の軽減、環境負荷低減部品の採用等により、省エネルギー及び省資源製品の設計を推進します。

6.レビュー

事業活動全般の環境影響評価を行い、方針、目的、目標を定め、年1回社長がレビューを実施します。

7.継続的改善

構築した環境マネジメントシステム(EMS)の効果的な運用を行い、緊急時の対応を含め汚染の防止に努めるとともに、システムの継続的改善を図ります。

8.環境方針の周知と公開

当社で働く全員に環境方針を周知徹底させ、環境教育・訓練などを通じて社員の意識向上を図るとともに、環境方針を社外に公開します。

2005年4月27日
鶴賀電機株式会社
代表取締役社長  鶴賀 博

技術サポートセンター0120-78-4646

製品サポート情報